2006年07月16日

イーモールゼロの販促メルマガ?

 イーモールゼロについて書くのは久しぶりである。
 今回は、イーモールゼロの販促について書いてみる。

 イーモールゼロとアフィリエイト契約して店舗をレンタルしても、
( http://www.emzshop.com/nazegaku/ ← こちら)
イー・エム・ズィーからの販促活動はほとんどないのが現実の所。
 アフィリエイターはどうせ無料でアフィリエイトをやらせてもらっているのだからいいとしても、これでは入っている店舗に気の毒なのでは、と思ってしまう。

 電脳卸やA8ネットやTGのアフィリエイトに参加すれば、次から次へと販促のメルマガが来て把握できないほどである。
 A8もTGも毎週、新規加入店舗情報があり、見ずに削除しているほどである。
 電脳卸などは、アフィリエイト契約を結んだ各店舗からも頻繁にメルマガがやって来ます。著名なTV番組でこの商品が紹介されそうだ、という場合などは、各店舗ごとにお知らせのメルマガが配信されます。ある店舗からは、毎日新商品のお知らせが来ていました。
 もちろん電脳卸本部からも頻繁に販促のメルマガが届きます。新規加入店舗紹介もされます。

 ところが、イーモールゼロからはそういったメルマガはほとんど来ないのです。

 確かに、新規加入店舗があればお知らせのメルマガが届きます。
 前回、
「イーモールゼロ通信 2006年3月31日号【新店舗情報】」
を紹介しました。
  http://yorodzu.seesaa.net/article/15917946.html

 ところが、時々新規加入店舗があっても発行されない場合があるのではと思うのですが。時々、ログインしたり自分のレンタルしているサイトを訪問して、こんな店舗が入ったのか、と思う時があります。
 実際、現在、最新加入店舗として紹介されている
 青キップ110番 様

は、自分のレンタル店舗を訪れて初めて知りました。
 
 それに何より、新しい店舗が入るペースが非常に遅い。
 上に見たように、電脳卸 もA8もTGも、把握できないほど続々と新規加入店舗があるというのに、イーモールゼロには2,3か月に1つあるかないかというところです。

 しかも、元々少なくて新規加入店舗も少ないのに、退店のペースも速いのである。

 現在、管理画面トップの下部にまたもや退店の案内が出ています。
6月末退店:エヌティーシードリームマックス、MOBILEKit.JP


 現在参加の店舗を調べると、
「あの店舗も退店したのか!」
と思う店舗もあります。

 例えば、楽天市場やストアミックスにも開店している、サプリメントなどを販売している店が半年ほど前に加入されました。
 確かこの時も新規加入のお知らせのメルマガは配信されなかったと思いますが、この店の加入を知って、このブログでも新着開店店舗情報として取り上げなければ、と喜んでいたのですが、忙しさに紛れてそのままになっていました。
 そしていつの間にか、退店していました。あまりにも速い退店です。楽天や電脳卸でも実績を上げているこの店舗の厳しい基準では、採算に合わないと判断されたのでしょうか。

 また、藤井孝一さんの週末起業フォーラム、こちらが入店されていることはイーモールゼロの大きな売りだったと思うのですが、こちらもいつの間にか退店されています。この事件はイーモールゼロ本部にとっても大きなショックだったのではないでしょうか。

 こういった、現在ネット上で活躍している大物ともいえる店舗がなぜ続々と退店しているのか、イーモールゼロ本部は真剣に考えるべきではないでしょうか。
 
 現在、イーモールゼロに出店している店舗の店舗番号は、新しい順から“273”“299”“296”“274”“294”“292”となっております。
 この番号のつけ方がどんな規則に基づいているのかは分かりませんが、とにかく今まで300近い店舗が入っていたということでしょう。
 ところが現在入店している店舗は、わずか40足らずしかありません。
 多くの店舗が定着せずに退店してしまったということです。
 
イーモールゼロの優れたシステム
  http://yorodzu.seesaa.net/article/8864662.html
で述べたように、イーモールゼロの仕組み自体は素晴らしい。
 よく、「自動販売機のようなサイトを構築」
というようなフレーズがありますが、それに近いサイトをまるまる一つ、無料でレンタルできるのです。こんな素晴らしい仕組みはありません。アフィリエイト最強のツール、と言っていいかもしれません。
 しかし、この素晴らしいツールがなぜかうまく作用できていないようなのです。
 上に紹介したページでは、(2005年11月2日現在、46店舗+楽天市場コーナー)
の記述があります。何と、それから店舗数は減っているのです。
 なぜ参加店舗数が増えないのか、なぜ減っていくのか、イーモールゼロ本部は真剣に考えないといけないでしょう。
 
 ところで、イーモールゼロのアフィリエイトに参加しても、他のアフィリエイトASPのように公式メルマガが送られて来ないのか、というと、実は頻繁に送られて来ます。
 メールの「件名」に「○○さん、〜」と、自分の姓が入った件名のメルマガが頻繁に送られて来ます。
 これはイーモールゼロに関するメルマガなのかというとそうではなく、イーモールゼロを設立した岩元貴久さんの個人メルマガであって、岩元さんのブログや著書や講演会や情報商材などのPRなどが書かれています。
 イーモールゼロのために登録した個人情報が利用されて、イーモールゼロの情報ではなく、社長個人のPR情報のメルマガが送られてくるのであります。
 岩元さん自身は情報起業関係で著名な方のようで、著書やセミナーも人気のようです。その影響力をイーモールゼロの発展のために使えばいいのにとも思うのですが、なぜかイーモールゼロに対しては冷淡という印象を受けます。
仕事が嫌になった人へ Happy@Work仕事が嫌になった人へ Happy@Work
岩元 貴久

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール 奇跡の経営 一週間毎日が週末発想のススメ 日本一やさしいネットの稼ぎ方―ネットで稼ぎ続ける人は何が違うのか 仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる 1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方—儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法

by G-Tools


 イーモールゼロに出店するための出店料がどれだけになるのかは知りませんが、とにかく出店店舗は出店料を払って入店しているわけです。
 最近、情報起業系の店舗が増えてきたのは、岩元さん自身のネームバリューの影響なのかもしれません。
 出店店舗は、出店料を上回る売り上げが必要なのですが、イーモールゼロなりロックノーブルなりアクセルエイトは全力でバックアップしているのでしょうか。
 岩元さん自身は情報起業の大家なのかもしれませんが、岩元さんを信じてイーモールゼロに入店している店舗はなぜかどんどん減っています。
 まずは、イーモールゼロをもっと繁栄させることで手腕を発揮して頂きたいものです。それが、イーモールゼロ出店店舗とアフィリエイト参加者双方の利益につながるのです。

 
  ★特集・イーモールゼロ(emall zero) 目次
  
  ★なぜ学電脳よろづ商店 新着開店店舗情報!
  
【2006年】★大逆転カレンダー★!
  今年はあと何日かな? http://365plan.seesaa.net/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇「なぜ学のおもしろmono倶楽部」は、
 こだわりグッズの紹介&おもしろ発想法をつらつらと書き綴っております。
    http://yorodzu.seesaa.net/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   なぜ学.総合科学部
    ……学問・名作文学・能力開発・催眠療法、etc……。
      森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考えるウェブサイト!
   なぜ学総合科学部 冒険記
    ……森羅万象・魑魅魍魎を楽しみ・考える「なぜ学.総合科学部」の
      不定期連載コラムウェブログです。
   なぜ学電脳よろづ商店
    ……雇われ店長ですが、このモールを大きくしちゃるたい!
posted by 市井學人 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(1) | catalog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【喜ばれるノベルティグッズ・販促品】 はじめに
Excerpt: 【喜ばれるノベルティグッズ・販促品】 はじめに ノベルティグッズ・販促品を上手に使うには? ノベルティとは....
Weblog: ノベルティグッズ/販促品の激安通販専門店 【Ra・ノベルティグッズ21】店長ブログ
Tracked: 2006-08-02 09:45