2014年08月24日

左手用ハサミのロングセラー

 私は幼い頃より左利きにあこがれていた。
 というより、天才になりたかった。
 安手の能力開発ハウツー書によく、天才には左利きが多いだの、左手を使うと右脳が活性化されて能力開発になる、とか書かれていたから。
 それで左利きになるために色々と練習したが、結局はダメだった。
 字なんか、右手でもマトモに書けないくらいだ。

   
 よく新聞記事を切り抜くので、せめてハサミだけでも左手を使おうと思って、左利き用ハサミを使うようにした。
 これは良かった。
 ハサミなら左手でも使えるようになった。
 能力開発に役立ったかどうかは分からないが。

   
 私が左手用ハサミを買ったのは、まだ20世紀だった頃。10年以上前のことだ。
 確か天王寺駅ステーションにあった文具店で買ったと思う。
 それから色々な出来事があったが、その間、新聞記事を切り抜き続けてきた。
 なかなか使いやすいハサミで、その後他の部屋で使うために、別のメーカーの左手用ハサミを買ったけど、使い易いのはこちらの最初に買った方だった。

   
 驚いたことに、このハサミ、未だに生産を続けていました。
 生産が終了する前に、予備を1本確保しておこうと注文してみました。

   



 
 左が昔買った方、右が新たに買った方です。
 持ち手の部分が少し分厚くなり、銘の文字と入れ方が少し変わった以外は10年以上前と全く同じです。
 左手用ハサミのロングセラーですね。


   

  商品レビューを書いてプレゼントゲット♪MKS06-731898レイメイ藤井 スタディメイト こどもはさみ (グリーン・左手) SHH356 【メール便発送】...



  ↑これなら右手でも左手でも使えます!スリムなペンケースにも入れられる!



  ↑折り畳みハサミ。左手にも対応可能!




     
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
電脳よろづ商店・ありゃま http://www.emzshop.com/nazegaku/ 
 OLDIES 三丁目のブログ  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/
荒馬紹介の読んだ本・読みたい本  http://booklog.jp/users/diletanto 
 【相互リンク】20世紀少年少女SFクラブ http://sfclub.sakura.ne.jp/
posted by 荒馬紹介 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ありゃま商会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック