2015年05月29日

タロット物語 小アルカナから学ぶ成功哲学

タロット物語 小アルカナから学ぶ成功哲学 -  タロット物語 小アルカナから学ぶ成功哲学 -

 
 小アルカナの数字カードを順番にストーリー形式で紹介。
 エースから10まで、棒、聖杯、剣、金貨の順に進んでいきます。
 棒の物語を読んでいると、高校時代の嫌な思い出が次から次へと思い出されて苦しくなってきました。
 そして聖杯の物語は始まらず。
 私は棒の段階で人生から落伍し、終わってしまったのですね。

  
 剣の物語を読んでいると、人生を切り開いて弁護士からタレントへ、政治家へと成り上がり、最近、一か八かの大博打に打って出て敗北してしまった某氏を思い出しました。
 まあ棒の段階で人生を落伍してしまった私がごちゃごちゃ言っても負け犬の遠吠えですね。

  
……とまあ、本書のようにストーリーに関連付けて覚えると、小アルカナのイメージが覚えやすいという記憶法です。
 ただ、実際にタロット占いをする際、本書の解説だけでは少し意味を取りにくいところも。
 特に、逆位置のカードの解釈は、ぼやけて分かりにくいと思います。

  
 ということで、
『続はじめての人のためのらくらくタロット入門』(藤森緑)
と同時進行で読んでいくと、より分かりやすい。
 藤森緑師の説明は、非常にクリア・明解・鮮明です。
 特に、逆位置になった場合の説明は切れ味抜群の名刀といった観があります。
 当然、正編とセットで学びたいものです。


タロット物語 小アルカナから学ぶ成功哲学 -  タロット物語 小アルカナから学ぶ成功哲学 -


尾瀬泉師 公式サイト
  http://oze123.com/
  http://www.lyrical.jp/
  https://twitter.com/izumi_oze


タロット・セラピー 占い師の認定模擬試験としても
  http://yorodzu.seesaa.net/article/414545217.html


タロット物語 小アルカナから学ぶ成功哲学
 ブクログ http://booklog.jp/item/1/4864762562
 読書ログ http://www.dokusho-log.com/b/4864762562/
 読書メーター http://bookmeter.com/b/4864762562
続はじめての人のためのらくらくタロット入門
 ブクログ http://booklog.jp/item/1/4916217667
 読書ログ http://www.dokusho-log.com/b/4916217667/
 読書メーター http://bookmeter.com/b/4916217667
はじめての人のためのらくらくタロット入門
 ブクログ http://booklog.jp/item/1/4916217659
 読書ログ http://www.dokusho-log.com/b/4916217659/
 読書メーター http://bookmeter.com/b/4916217659


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
ツイッターやっています。 https://twitter.com/aryamashoukai
 OLDIES 三丁目のブログ  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/
  『三四郎』な人生論  http://sanshirou.seesaa.net/
 20世紀少年少女SFクラブ http://sfclub.sakura.ne.jp/  
posted by 荒馬紹介 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419800861
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック