2017年07月15日

「共謀罪」のある社会 映画・文学・音楽で考える/巨泉のこんなモノいらない!? 一周忌特別編



「近未来の管理社会」描く小説が人気のなぜ 古典「1984年」から最新作まで
  http://yorodzu.seesaa.net/article/449652920.html































































ラベル:良識
posted by 荒馬紹介 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 反戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック