2012年03月06日

ヒーリングカレンダーで視力改善!?

2012年ユミリー・パワーヒーリング 卓上カレンダー(B6ヨコ) [カレンダー] / 直居 由美里 (著); 永岡書店 (刊)
2012年ユミリー・パワーヒーリング 卓上カレンダー(B6ヨコ) [カレンダー]
     
 卓上カレンダー。
 パワーヒーリングカレンダーということで、癒されるというかパワーをもらえるようないい写真じゃ。
 面白いのは、各月につき2種類、すなわち、12月×2=24 の写真が収録されていることじゃ。
 気に入った方を1か月間使ったり、前半と後半で使い分けたりできる。
 
 こういった卓上カレンダーや壁掛けカレンダーを部屋の各部分の焦点距離の違う場所に置いて、時々目を机上から上げて観るようにする。
 眼筋ストレッチ運動や周辺視野で見るようにして、近距離を見ることで凝り固まった眼の筋肉をほぐせば、視力低下も防げ、もしかしたら視力が回復するかもしれん。
 ま、視点を合わす対象は別にカレンダーを使わずとも何でもいいんじゃが、ヒーリングやパワースポットの効果があるというカレンダーを使えば日付けの確認にもなるし、一石三鳥じゃ?
 

カレンダー2012 李家幽竹パワースポットカレンダー (Yama-Kei Calendar2012) [カレンダー] / 李家幽竹 (著); 山と渓谷社 (刊)
  
   
神秘のパワースポット(2週めくり) [2012年 カレンダー] [カレンダー] / . (著); APJ (株式会社 ハゴロモ) (刊)
  続きを読む
posted by 荒馬紹介 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ありゃま商会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

ノスタルストーブとはよく言ったもんだ

カーボンファンヒーター Nostal Stove ノスタルストーブ IDEA [オレンジ] LOE022
 
 ノスタルストーブというネーミングが秀逸ですね。
 形がレトロということですが、私が覚えている子どもの頃の石油ストーブはもっと横に広く、横長の長方形に近い形でした。それよりもっと前、記憶があるかないかの幼い時代に確かにこのような形のストーブがあったような……といったところ。
 
 このストーブ、ファン搭載ということで、ファンの音がします。
 その音がまた郷愁を感じます。
 石油ストーブの上のやかんの音に似ているような、小学校低学年の頃、教室に置いてあったストーブがこんな音をしていたような。
 果たしてこのファン機能が本当に必要なのか、何でOFF機能がないのか分かりませんが、とにかくこの音がいい。癒やされます。
 
 もちろん音だけでなく、温めるという機能にも十分満足しています。
  
カーボンファンヒーター Nostal Stove ノスタルストーブ IDEA [グリーン] LOE022 IDEA LABEL カーボンファンヒーター Nostal Stove アイボリー LOE022-IV
  
 
DogRun Games DogRunの覚え書き
 IDEA Nostal Stove ノスタルストーブ を購入
  http://dogrungames.seesaa.net/article/177889678.html
 
続きを読む
posted by 荒馬紹介 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ありゃま商会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

歳時記を読むカレンダー

 季節感を大切にしようではありませんか。
 二十四節気・七十二候って、知ってますか?
 カレンダーは1年間使うものだから、デザインも良くてじっくり読み込めるのがいいですね。
 
……ということで、私は数年来このカレンダーを愛用しています。
 

  【ポイント10倍】シーガル 歳時記カレンダー 大 壁掛け 縦51.5×横36.4cm
 

  【ポイント10倍】シーガル 歳時記カレンダー 小 壁掛け 縦45.0×横29.7cm
  
 結構デザインもダイナミックで大胆じゃろう。
  
 大と小で内容は同じじゃが、大はスパイラル製本、ミニ版はヘッダー製本ということじゃ。
  
 ミニ版は東急ハンズ全店でカレンダー部門(扱い約2300種類)売上げ第1位(2011年)、
 大きい方は第2位という。圧倒的じゃないか、このシーガル歳時記カレンダーは。
 わしが愛用しているものはマニアックで少数派なのが多く、長続きしないものが多いんじゃが、このカレンダーに関しては珍しく多数派の一員ということじゃのう。
 今後も使い続けたいんで、製造メーカーさん、今後も発売お願いします。
 そのためにもみんなで広げよう、シーガル歳時記カレンダー愛用者の輪!
   
 発売会社の公式サイトの紹介ページ 
   http://seagull-calendar.com/saiziki/
  
 
 それでもやはりカレンダーは気になって、いいのがあれば追加しようと虎視眈眈じゃ。
 書店のカレンダーコーナーを見ていると、やはり歳時記をテーマにした別のカレンダーも発見した。
 

  

 
 こちらはもうちょっとシックで落ち着いた雰囲気じゃ。
 好みや目的に合わせて使い分けたらいいのう。
 どこのメーカーが作ってるのか色々検索しても結局分からなかった。型番はSG-244じゃ。
 
 それでこの「にほん歳時記」カレンダーで早速トリビアを発見した。
 初夢とはいつ見る夢のことか、子どもの頃から釈然としなかったんじゃ。
 わしがこの難問で初めて悩んだのは小学3、4年の頃じゃろうか。クイズの本で、初夢はいつ見る夢かというのがあって、答えは1月2日の夜となっていた。
 この答えに疑問を感じて十数年。
 それがこのカレンダーの表紙をめくった2ページ目、1月のページに書かれているコラムで解決した。
 昔は大晦日の夜は徹夜していたので、1日の夜に見る夢が初夢だった。それがやがて、仕事始めの関係で(この辺よく分からんのじゃが)2日夜に見る夢が初夢となったという。
 ちなみに、ウィキペディアの説明ではこうなっている。
 
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E5%A4%A2
 
 それで結局、現在では何日の夜説が主流かのう。色々な人に聞いてみて確かめてみるのも面白いんではないじゃろうか。
 
 季節感を大切にする暮らしにおいて、歳時記を身近に感じられるツールとしてカレンダーの活用はいいもんじゃのう。
  続きを読む
posted by 荒馬紹介 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ありゃま商会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

3日坊主でも×12で36日。手帳も今後は月1冊がトレンド(笑)か?

 本年も残すところ2か月を切りました。
 来年の手帳やカレンダーが色々な所で売られています。
 手帳といったものは最初の頃は意気込んで書くものですが、やがて時がたつごとに書くことも少なくなり、年末頃にはほとんど書かなくなり、来年こそはと思って最初の頃は……の繰り返しになることが多いのではないでしょうか。
 それならいっそのこと、月始まりで月終わりの1月1冊形式、つまり毎月新しい手帳が12冊セットとなった手帳というものがあれば、毎月新たな気持ちで書き始めることができ、継続しやすいのではと思いつきました。
 3日坊主でも12回繰り返せば1年で36日は書けます。
 月が替わって手帳が新しくなるごとに生活を見つめなおすきっかけにもなります。
 
 これはいいアイディアだ、いっそのこと自分でオリジナル手帳を作って売り出そうかと思っていたら、何と本当にあったようです。
 

    
 どうやら2010年版から出ていた様子。知らなかった。
 1日1ページ形式。19行の横線の左端に8時〜20時までの時間が申し訳程度にプリントされたシンプルな形式。
 しかしどうせ1日1ページのシンプルな形式だったら、もっと自由に書かせてほしいところ。
 横線のラインが濃いので、これが自由度を妨げているような気がする。
 もっと線を薄くして目立たなくした方が自由にのびのびと描けて発想も出てくるような気がする。
 イラストや図を描いたり、マインドマップやマンダラメモを書く人もいるんではないだろうか。
 
 あと、各月の前半は1ページ1月×1年分のブロックカレンダーなどの付録がついているのですが、これがまた日本の繊細で至れり尽くせりの手帳に慣れた日本人にとって少々違和感があるものです。
 日本のメーカーが作れば、もっと違ったものになるような。

 
 1月1冊×12冊という、形式自体が新しくて、しかもモレスキンという外国の個性ある老舗がプロデュースしていて、使いこなせるかどうか分かりませんが斬新で面白い。
 来年はこれを使ってみることにします。
 
 来年からは1月1冊×12冊の手帳に参入するメーカーが増えるかもしれませんね。
 活用術の本や情報商材も出てくるかも。
 
  ↓アマゾンへはこちらから 
MOLESKINE モレスキン 2012年 カラーダイアリーボックス
MOLESKINE モレスキン 2012年 カラーダイアリーボックス 
 
モレスキン 「伝説のノート」活用術〜記録・発想・個性を刺激する75の使い方
 
モレスキン 人生を入れる61の使い方
  
MOLESKINE カラーダイアリー ボックス 1日1ページ 12冊 2010年の写真付きレビュー
  http://moleskine.sukareruhito.com/2009/09/moleskine_11_12_2010.html
 
All About【ステーショナリー】今年のMOLESKINEは豊作です
  http://allabout.co.jp/gm/gc/197282/2/
 
::::: Snowharp Airways ::::: カラーダイアリーボックスでつくる12の言葉集
  http://snowharp.air-nifty.com/snowlog/2011/04/12-f90a.html
  
能率手帳ネクサスの別冊形式のブロック型カレンダー
  http://yorodzu.seesaa.net/article/29359941.html
   ↑来年はこの小さい方の能率手帳ネクサスは発売しないようじゃ。
 
2009年の『No.109 ニューダイアリーアルファ 6 <茶>』は欠番か
  http://yorodzu.seesaa.net/article/110446480.html
 
■[自己啓発]べんり手帳術  手帳のフォーマットは
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20110214/p1
 続きを読む
posted by 荒馬紹介 at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ありゃま商会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

泡のシェービングクリーム

 シェービングクリームは泡で柔らかいのがいい。
 缶に入ってスプレー式で出すのは冷たそうだし、
 ジェルのは洗い流しにくい。
  
 以前、シックアクアムースというのがあって愛用していたんじゃが、生産中止になったようじゃ。
 


 
商品紹介ページは残っている。
 http://www.schick-jp.com/mens/products/aqua.html
  
 http://www.cosme.net/product/product_id/356158/top
  
  
 最近、これに似たような製品が出てきてうれしい。
 手洗い石鹸や洗顔石鹸の代わりにも使える。 

    
ギャツビー フェイシャル ウォッシュ スピーディーホイップ
  http://www.gatsby.jp/products/catalogue/facecare/fw_speedy.html
  

 
     
メンズビオレ 泡タイプ洗顔 

  http://www.kao.com/jp/mensbiore/mbi_face_foam_00.html
 
 
 
  
 わしの愛用する商品は製造中止になることが多いんじゃ。
 これらも製造中止になる前に記録として覚え書きしておいた。
 少しでも愛用者が増えると製造中止を防げるかもしれんので、気になった方は一度試してみて下され。
(メンズビオレのアマゾンでのレビューが非常に悪い。わしの感想は使い心地いいんじゃがなあ。
 人によって好みは違うもんじゃ。)
    
  続きを読む
posted by 荒馬紹介 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ありゃま商会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする