2009年01月23日

味噌カレー拉麺 不思議な珍麺



 
 堺東の一口餃子KOOは、店名は餃子だがラーメンも出している。
 以前はラーメンは一種類だけだった気がするが、久しぶりに行ったら何種類かに増えていた。
 期間限定の柚子胡椒ラーメンというのもあったが、「味噌カレー拉麺」というのが非常に気になったので注文してみた。
 
 これは味噌ラーメンにカレーをトッピングしてるという意味じゃろうか?
 確かに美味いのは明らかじゃが、あまりカレーや味噌の味がしない。見た目は確かにカレーラーメンなんじゃが、名前の由来や味付けがいま一つ分からんので不思議な気がする。
 さしずめ味のミステリーというところか。推理小説が好きな方向き。
 しかし、どうせ「拉麺」まで漢字にするんじゃったら、ついでに「伽哩」も漢字にしちゃえばいいのに。
「味噌伽哩拉麺」!うん、これはいい。
 

ラベル:ラーメン
posted by 市井學人 at 21:27| Comment(1) | TrackBack(0) | ありゃまグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みそカレーラーメン@らぁ〜麺 SHOU 泉佐野
 http://sakai.areablog.jp/blog/1000026345/p11872734c.html
↑TB代わりのコメントです。
Posted by 市井學人 at 2020年11月21日 21:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック