2010年07月23日

雨の日は風呂敷かぶって自転車運転!?


大久保製作所 自転車屋さんのポンチョ

大久保製作所 自転車屋さんのポンチョ

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: スポーツ用品



  
 引っ越しで自転車の通勤距離が長くなったため、雨の日の運転の安全を考えなければならんことになってしまった。
 わし専用に赤くカスタマイズしたどこでもさすべえ君を導入したことについては先日報告した。
 
赤くカスタマイズ わし専用さすべえ 通常の○倍の……?
  http://yorodzu.seesaa.net/article/154741034.html
  
 しかし所詮さすべえ君は短時間・近距離でしかも激しくない雨の時に使う非常手段である。
 中長時間・中長距離で激しい雨の場合はやはりレインコート・雨合羽の使用が必要じゃ。
   
(そういえばわしが小学生の時、「レインコート」と言うと「何気取ったこと言ってんじゃ。カッパと言え」と言われ、高校生の頃「合羽」というと「田舎くさい」と笑われたトラウマで、未だにこの雨具のことを何と呼んだらいいか恐怖心が残っている。)
   
 そこでネットで検索すると、いいのが見つかった。
 
大久保製作所 自転車屋さんのポンチョ ブルー
  
 ポンチョ、なるものがあるんやな。
 
 ポンチョ ウィキペディア
  
 これは便利じゃ。合羽のように手足を通したりする必要はない。上からすっぽりとかぶるだけで、まるで風呂敷をかぶるようなもんじゃ。
 手足に開放感があるのは快適じゃ。
 両手が使えて安心・安全。傘差し運転してる人を尻目に余裕の運転でスイスイ。クール・ランニングじゃ。
 しかもこのポンチョのいいところは前かごまで一気にかぶせることができることじゃ。
(しかし油断は禁物。Dバッグの中身が濡れてしまったことがあった。)
   
 ポンチョは中南米発祥の民族衣装らしいが、こういった1枚織物は意外と日本の伝統文化との親和性があるんではなかろうか。
 例えば、日本が誇るマジッククロスこと風呂敷。
 或いは、「鶴の恩返し」などの昔話でおなじみの織物文化じゃ。
  
 こうなったら、織物業界や風呂敷業界とタイアップして和柄のポンチョも出してほしい。
 西陣織風ポンチョだとか。唐草模様ポンチョだとか。これだととり・みきさんのコスプレになってしまうか。
 まあそういった和柄模様が実現すれば思いっきり目立つことは請け合いじゃが、とりあえず今ある色の中ではベージュがあまり目立たない色なので無難じゃろう。
  
 デメリットとしては、どうしても視野が狭められてしまうので、左右確認や進路変更の際の後方確認がやりにくい点じゃ。
 何にしても雨の日の運転は危険性が増すと思うので、安全運転を心掛けることじゃのう。
  
  
サブリミナルで速読マスターしてお金持ちに!
 ミリオネア・マインド・セット@マインドセット研究会
  http://yorodzu.seesaa.net/article/137123592.html
     


↑『成功と幸せを呼び込む手相力』アマゾンキャンペーンで作成して頂いた「ありゃましょうかい」名前ロゴじゃ。

 
 素敵な名前ロゴじゃね。結構イマ風のイケ面に仕上げて下さるのう。皆さんも作成してもらってはどうじゃろうか?

  世界でひとつしかない“名前ロゴ”
あなたの名前をカタカナかひらがなにして
「文字を崩して顔を描いちゃおう」
という人名顔文字です。
人呼んで?『名前ロゴ 』
今までに無いタイプの世界でひとつしかない
“名前ロゴ”は記念品として注目されています。

お買い物なら【ここだがネット】


※メルマガ始めました。
  易経六十四卦イメージ記憶法 ガンダム編
    http://iching.seesaa.net/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇「ありゃま商会 の回覧板」は、
 電脳店舗・ありゃま商会からのお知らせです。
    http://yorodzu.seesaa.net/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 【ありゃま商会グループ】
電脳よろづ商店・ありゃま http://www.emzshop.com/nazegaku/
 ありゃま商会 の回覧板 http://yorodzu.seesaa.net/
 
文理アカデミア 総合科学部 http://www.diletantoj.net
  → よろづ取扱い科  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/
  →     文学科  http://nazede.gozaru.jp/mmm.html
  →  運命学研究科  http://iching.seesaa.net/
ラベル:ポンチョ
posted by 市井學人 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ありゃま商会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック