2010年12月03日

“赤パンツ開運法”の効果は?体験者としてあえて書く真実!


    
 赤いパンツを履くだけ、という開運法の本。
  
 本書を読んで、なるほど赤の効果はすごいと実感。
 スポーツ界でも赤効果を利用する選手は多いとか。
 広島カープも赤をチームカラーにしてから強くなったという。
 最近赤ヘル軍団は低迷しているようだが、赤パワーで奮起してほしいものだ。
   
 あと、仕事が増えたとか仕事の質が上がったとか、恋人ができたとか、五十肩が治ったとか、不妊症が治ったとかの体験談が色々と。
 競馬や競輪で大勝した、というのがすごい。これが本当ならギャンブルで負ける人はいなくなる。そんなうまい話などありそうもないのだが、一度試してみる価値はありそうだ。
 他、冷え性・更年期障害、腰痛、気分の落ち込みなどの予防や改善にもいいとか。
 こういった理論や体験談が満載。
  
「体験談って、あくまで”効果のあった人の体験談”であって、効果のなかった人の体験談は”体験談”として載ってない」
  癒されてほんわり・・・♪ 赤いパンツで開運
    ↑なるほど確かに。
  
 実は私も赤やピンクなどの明るい色の下着や服やアイテムを愛用している。それは別に開運を狙ってというのではなく、心理面で必要とするから。
 神経や心理状態が不安定なのでせめて明るい色のものを身の回りに置いて神経や心理を高揚させたい、というココロ。
 黒など重苦しい色は禁忌なのである。
 
 赤物下着をずっと愛用している私の体験談としては、別にこれといった効果も実感できないなあ。
 もし赤パンツ特別取材班に突撃インタビューを受けても記事にできるようなことは言えない。
 しかし実は、今の状態で何とかやって来れたというのが効果なのかもしれない。
 もし黒や灰色の下着を履いていたら今よりもっと悪くなっていたのかもしれない。
 赤物パンツの効果を科学的に調査するためには他の色の下着を履いて比較検討しないといけないが、あまりに恐ろしくてできそうにない。
 
 健康雑誌『健康』が2007年6月号で赤パンツ健康法について紹介したところ話題となったようで、本書はその特集記事をもとにして作られたもの。
 何と付録に特製赤パンツが付いている。
 アマゾンマーケットプレイスで購入した中古本なので、残念ながら付録はついていなかった。まあ使用済みのが入ってても仕方ないし。
 ページ数にしてわずか50ページ。本当に健康雑誌の特集記事の切り抜きのような小冊子である。赤パンツがついて定価1400円だから、こんなもんだろう。
  
 しかしお手軽健康法ばやりの現在、何かがブレイクすれば二匹目、三匹目のドジョウを狙って似たようなのがゾロゾロ出てくることが多いが、この赤パンツ健康法についてはあまり後に続いていないような……。
    
……と、あまり効果についてははっきりしたことは言えないのですが、アンチエイジングにいいのは理論的に説明できるようです。
 そこら辺、以前書いたのでこちらも参照して下さい。
 
OLDIES 三丁目のブログ
  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20101106/p1
 
ということで寒くなっていく時期です。見た目にも温かい赤色。
 試してみて損はないちょっとしたゲン担ぎとして、下着に赤を取り入れてはどうでしょうか。
 赤物下着愛好者の輪を広げていきましょう!
  

色いろ*ゆんたく♪ 
 赤パンツ開運法
  http://prism.ti-da.net/e2391434.html
赤パンツの元祖 巣鴨のマルジ
 赤パンツの本が誕生
  http://www.sugamo-maruji.jp/hpgen/HPB/entries/30.html
柏木珠希の「開運マニア」が行く!! 
 も、もしや赤パン効果か?
  http://blogs.yahoo.co.jp/kaiunbancho/39319621.html
  
 ↓これを履けばキミも赤パン&赤フン軍団の一員だ!
    
愛の戦国パンツ 赤 M
  
本格ふんどし 赤 / FNDOSHI Japanese Loincloth pants Red / デュエット・ワールド
  
 今後もっとおしゃれでスタイリッシュでファッション性あふれる見た目に美しい赤パンツがどんどん出てくれば赤パンツも普及していくだろう。
 どうかメーカーの商品開発の皆様、おしゃれな赤パンの開発お願いします!  
 

ツイッター相互フォローで相互協力しましょう!
  https://twitter.com/aryamashoukai
フォローして頂きましたら3日以内にリフォローさせて頂きます。
但し、ネトウヨ・軍国主義者・金儲け系・マルチビジネス他倫理上問題のあるアカウントはブロックします。
  
【以下のサイトもよろしくお願いします】
◎OLDIES 三丁目のブログ
  https://diletanto.hateblo.jp/
 
☯万年週末占い研究青年の覚え書き
  https://iching.seesaa.net/
 
☆20世紀少年少女SFクラブ
  https://sfklubo.net/
 
◎SF KidなWeblog
  https://sfkid.seesaa.net/
 
◆快眠・早起き朝活・健康生活ブログ
  https://sfclub.seesaa.net/
ラベル:開運
posted by 市井學人 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ありゃま商会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック